FC2ブログ

実家の空き家問題が解決

お金にまつわること
12 /29 2019

10数年空き家状態の実家があります。
庭の手入れ代も馬鹿にならないので、1年程前から売却を検討していました。
 関連記事  頭が痛い実家問題

今回、借りて頂く方が見つかりました♪
顔の広い叔父さんのツテで見つかりました。田舎暮らしを指向する方でした。
並行して自治体が委託する「空き家バンク」に登録しましたが、叔父の方で見つかりました。
なお、「空き家バンク」は条件が合えば、改修費や荷物撤収代の補助金が下ります。

来年からは、少しですが家賃収入が入りますので、これまでの固定資産税の持ち出し分をペイできるのはまだ先になりますが、ほっと一安心です。
台風等の天災に遭った場合の心配や、不要な家財が置きっぱなしだったことの心の重荷が解決したことも大きいです。

それからもう一つ、別の親戚に無料で貸していた(おまけに固定資産税は私が払っていた!)宅地を、その親戚に買ってもらう手続きも完了しました。
祖父の代からの貸し借りがそのままずるずると続いていたのですが、例の顔の広い叔父さんが間に入ってくださり、売却することができました。
もっとも、随分安い価格で合意してしまったことは、失敗だったと悔やまれますが、まぁ親戚間なのでしょうがないかな・・・
年明けの確定申告では、これも申告しないといけませんね。

あとは、田んぼと山林があります。
田んぼは現在はご近所の方に作ってもらっていますが、ご高齢なので、この先はNPOに作ってもらうという方法があるそうです。
山林は一番やっかいで、もはや場所も分かりません・・・どうしようもないです(泣)
       
スポンサーサイト



春が来ました♪

その他
02 /27 2019

この頃は陽気が続き、春の兆しを感じます。
私にもがやって来ました!
(色恋ではありません^^;)
内定を頂き、4月から転職します♪

今の仕事は、去年の2月からバイト的に始め、そのまま継続頂いたのでサラリーもバイト的なのです。
フルタイムで働いてこれはないだろう・・・と思って、転職を試み、本日内定を頂きました。

転職先は今と同じ業種で、仕事内容も似た感じのステップアップとなります。
サラリーも随分上がります、って言うか今が安すぎ^^;
それでも会社員時代よりは低いんですけどね・・・贅沢は言えません。

よく言われるように、『人生に無駄なことはない』ということを実感しました。
会社員時代と、現在の職務経験を評価頂いたんだと思います。

あと1ヶ月今の職場でお世話になりますが、有休の消化なんて考えず(苦笑)、期末の繁忙期に少しでも貢献できるよう頑張ろうと思います。

スーツも新調しないと。スカートのみならず上着さえもパツンパツンです^^;

       

頭が痛い実家問題

お金にまつわること
12 /09 2018

日本中で空き家が増加していることが社会問題化していますが、私も他人事ではありません。
私の実家も空き家となって14,5年となります。
人口減が進む田舎なので、買い手なんて付かないし、親戚や近所の目を気にして売るのも憚れました。
亡くなった両親にも申し訳ない気もしますし。
でも実際のところ、私は実家への愛着はなく、実家がなくなっても寂しくありません。
問題を先送りしていたのですが、そうも言っていられなくなりました。

やっぱり管理費がバカにならないのです。

続きを読む

保有するマンションの資産価値は!?

お金にまつわること
10 /20 2018

最近、私の住むマンションの空室でオープンハウスが実施されていました。
価格が表示されていたので、現在の私の住まいの資産価値を把握するのに役立ちました。

私が今の住まいを購入したのは2007年の夏です。リーマンショックの前ですね。
リーマンショック後だったら、たぶん買っていないと思います。
保有する株価も随分下がり、購入する気分にはならなかったと思います。

続きを読む

中性脂肪、コレステロール値が改善しました!

その他
08 /17 2018

先日受診した職場での健康診断の結果が配布されました。
驚いたことに、少なくてもここ5年間数値が基準値を超えていた、中性脂肪LDLコレステロール(悪玉コレステロール)、HbA1c(血糖値)が、いずれも基準値内に収まっていました!

運動したり、食事に気を付けたり、対策しないといけないな・・・と思いつつ、何もしていなかったのですが!?
働き始めて、通勤のため歩く(と言っても片道20分くらい)のが奏功したのでしょうか??
前の会社でもコレステロール値が高かったんですが・・・ 通勤はもっと短かったですが。

それに、体重は去年より800g増え、お腹周りは1cm増えたので、やせた訳でもありません。

謎です・・・

来年の健康診断に注目したいと思います。