FC2ブログ

実家の空き家問題が解決

お金にまつわること
12 /29 2019

10数年空き家状態の実家があります。
庭の手入れ代も馬鹿にならないので、1年程前から売却を検討していました。
 関連記事  頭が痛い実家問題

今回、借りて頂く方が見つかりました♪
顔の広い叔父さんのツテで見つかりました。田舎暮らしを指向する方でした。
並行して自治体が委託する「空き家バンク」に登録しましたが、叔父の方で見つかりました。
なお、「空き家バンク」は条件が合えば、改修費や荷物撤収代の補助金が下ります。

来年からは、少しですが家賃収入が入りますので、これまでの固定資産税の持ち出し分をペイできるのはまだ先になりますが、ほっと一安心です。
台風等の天災に遭った場合の心配や、不要な家財が置きっぱなしだったことの心の重荷が解決したことも大きいです。

それからもう一つ、別の親戚に無料で貸していた(おまけに固定資産税は私が払っていた!)宅地を、その親戚に買ってもらう手続きも完了しました。
祖父の代からの貸し借りがそのままずるずると続いていたのですが、例の顔の広い叔父さんが間に入ってくださり、売却することができました。
もっとも、随分安い価格で合意してしまったことは、失敗だったと悔やまれますが、まぁ親戚間なのでしょうがないかな・・・
年明けの確定申告では、これも申告しないといけませんね。

あとは、田んぼと山林があります。
田んぼは現在はご近所の方に作ってもらっていますが、ご高齢なので、この先はNPOに作ってもらうという方法があるそうです。
山林は一番やっかいで、もはや場所も分かりません・・・どうしようもないです(泣)
       
スポンサーサイト



頭が痛い実家問題

お金にまつわること
12 /09 2018

日本中で空き家が増加していることが社会問題化していますが、私も他人事ではありません。
私の実家も空き家となって14,5年となります。
人口減が進む田舎なので、買い手なんて付かないし、親戚や近所の目を気にして売るのも憚れました。
亡くなった両親にも申し訳ない気もしますし。
でも実際のところ、私は実家への愛着はなく、実家がなくなっても寂しくありません。
問題を先送りしていたのですが、そうも言っていられなくなりました。

やっぱり管理費がバカにならないのです。

続きを読む

妄想・不動産投資

雑感
07 /29 2017
巷では、マンション等に果敢に投資される方もいらっしゃるようです。
低金利とは言え、ローンを組んで(つまり借金をして)、素人には難しい不動産投資をするのは、かなりリスキーなんじゃないかと思いますが。

続きを読む